【製作事例】日本酒・ワインボトル箱

ボトル箱1

日本酒や焼酎、ワインなどの瓶を入れるギフトボックスの試作です。

フタはNew DV(両面白の板紙)を使っています。画像は白のままですが本番は印刷して製品化します。

身箱(下箱)と中敷きにはFフルート(F段)を使用しています。薄手の段ボール素材のため断面が目立たず、たわみに強く、緩衝性があるため瓶を入れる紙箱に適しています。

ボトル箱2

試作のため茶色ですが本番はフタのデザインに合わせたカラー段ボールを使用します。

よくお中元・お歳暮などのギフトボックスに使われている素材で一見、段ボールに見えない美粧性と段ボールの機能性を兼ね備えた便利な素材です。

中敷きを使い分けることでサイズの違う瓶にも対応できるので多品種を扱っている場合は共通箱としてご利用いただけます。

ボトル箱3

材料の仕入れ単位や製造工程の都合上、極小ロットの生産はできず、500個位からの対応となります。

ボトル用の紙箱は既製品をよく見かけますが、ある程度の数量を使う場合はオーダーでの製作の方が単価がお得になる場合が多いです。

また、ブランディングや売れる商品開発にオリジナルデザイン・専用パッケージは大変重要です。

大切な商品にはぜひオリジナルデザインの紙箱をご検討ください。

日本酒・ワインボトル箱に関連したページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*