A4用紙を使った封筒の折り方

前回のA4用紙、チラシで作る箱の折り方に続き、今回はA4用紙を使って簡単に封筒を折る方法を解説します。

前回の紙箱折りはご存知の方も多いと思いますが今回の封筒は知らない方も多いのではないでしょうか。私はこの封筒で書類を受け取り知りました。

非常に簡単に220x110mmの長6サイズ(A4用紙3つ折りが入るサイズ)の封筒とほぼ同じ大きさに折ることができます。

1枚だけ封筒が必要な時やチケット、書類などを包んで渡したいときに便利にお使い頂けると思います。

enve

折り方は上の画像のように1の線を折る→2の線を折る→のりしろを貼る→3の線を折る→のりしろを貼るで完成です。

あとは中身を入れて封をするだけです。

のりしろの位置は適宜変更しても差し支えありませんが折り目の位置は重要ですので下のテンプレートをご利用下さい。

テンプレートはA4用紙に拡大、縮小なしでプリントアウトしてください。

プリンター等の環境、印刷設定などにも左右されますが長6サイズ(220x110mm)に近い約209x109mm前後の封筒が仕上がります。

解説文字ありと線のみのテンプレートをご用意しましたが線も無し、無地の封筒を作る場合はテンプレートと無地の紙を重ねて折ってみてください。

※一部紙の重なりが少ない部分があります。封をする時はのり、両面テープが中身に付かないようにご注意下さい。

解説文字ありの封筒テンプレート

線のみの封筒テンプレート

次回は折り紙の要領で作る封筒・ポチ袋の折り方を解説します。

A4用紙を使った封筒の折り方に関連したページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*