紙箱、貼箱の製造ロットや価格、納期について

最小ロットは特に設けていませんが、貼箱の場合は50個、印刷紙器(キャラメル箱等)は300個位からのご検討をおすすめしています。

数量が多いほうが単価はお安くなります。

紙箱の価格

紙箱の価格は製造数、印刷、紙箱の形式などさまざまな要素を考慮し決定いたします。 コストを抑えるには製造数が大きく関係します。

数量が多いほうが、単価はおさえることができます。多すぎず、足りなくならない最適な数量をご検討のうえ、お問合せ下さい。

たとえば、3000個製造し、その後、1000個の追加が発生した場合、3000個の際の単価では製造できない場合があります。この場合1000個で再度、御見積りさせていただきます。

印刷・箔押し・表面加工

印刷、箔押しのデザインデータをお持ちのお客様は、メールやデータ転送サービス、もしくはCD-Rで郵送してください。

お持ちのプリンターから出力したもの1枚をデータと一緒に郵送してください。

画像を貼り込んだデータの場合は、画像データも一緒に入稿してください。

フォントのアウトライン、端の柄、ベタ部分は塗り足しして下さい。

印刷する紙によって色の質感などが若干異なりますので色校正をお勧め致します。
なお別途校正代が必要です。

紙箱の納期

数量や紙箱の形式によってことなりますが、通常は2~3週間前後です。試作、色校正の期間は別途必要です。

繁忙期の場合や混み合っているときは通常より納期は長めになります。

納期に関しましては、御見積りの際にあわせてご提案いたします。

紙箱、貼箱の製造ロットや価格、納期についてに関連したページ