【製作事例】木材カットサンプル貼箱

木材や建材の販売、工事や不動産業を営む創業190年の老舗大和屋株式会社様にご依頼頂いた木材カットサンプル箱のご紹介です。

木材カットサンプル箱

寸法が約320x200x160mmと大きいインロー式の貼箱で建材、木材のカットサンプルを入れて使用します。

※使用イメージ

木材カットサンプル箱 使用イメージ

縦横はA4サイズ位なのでそれほど大きくありませんが深さが全体で約160mmとかなり深く、フタ部分だけで深さ95mmあり通常の構造で製造できる限界に近い寸法です。

限界サイズを超えても製造可能な場合もありますが2枚の紙を組合せるなど構造を変更するためコストアップになります。

木材カットサンプル箱2

芯ボールは通常使用している紙の中で最も厚い約1.6mm厚を使用しています。

貼り紙はナチュナルな白、マット調の特殊紙を使用しました。紙に若干の伸縮性があり、断面、裏面も同じ色の紙なので角の擦れ、剥けが目立たない貼箱に適した紙です。

フタ天面、身箱の手前側面2か所に箔押し印刷を施しています。

箔押しには緑色の顔料箔を使用しました。

木材カットサンプル箱 箔押し

顔料箔はメタリック箔と比べ、エッジのシャープさ、抜けなどが少し良くない特徴があるので木の枝や葉の間の白抜きなど細部のつぶれやかすれが懸念されましたが概ね再現できています。

【製作事例】木材カットサンプル貼箱に関連したページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*