紙箱 貼り箱 ブックケース-小ロットから化粧箱の印刷オーダー

紙箱を小ロット50個から指定サイズ、オリジナルデザインの印刷で製作いたします。

紙箱は商品の保護、保管、輸送に欠かせないものであり商品の顔です。

お客様の商品や用途に応じて最適な紙箱をご提案させて頂きます。

増産時のコストダウン案の提案・小ロット×複数デザインでの製作への対応など継続取引の中でメリットをご提供できる営業を心掛けています。

ブランド立ち上げ、新商品販売の際はぜひご相談下さい。

個人のお客様からのご依頼もよろこんでお引き受け致します。

製作事例のページでは過去に製作した実績の一部をご紹介しています。

»紙箱の製作事例

»貼箱・表紙貼りの製作事例

»ブックケース・三方背スリーブの製作事例

ご注文の流れ

納品までのおおまかな流れは「数量と箱形状の決定」「お見積り」「サンプルとデザイン制作」「製造」となります。

数量と箱形状の決定

箱を作るにあたり、数量と箱の形状を決めます。

数量をご検討のうえ、大体の箱サイズと箱の形式をお決め頂きお問い合わせ下さい。

大体のイメージやご予算、仕様の希望や用途、商品サイズなど概要をお伝え頂ければ適した形状、サイズなどご提案いたします。

※貼箱とブックケースは抜型を使わず製造できるので小ロットに向いています。50個から100個で1回かぎりのスポット注文の場合は貼箱、ブックケースがおすすめです。

※貼箱は組立済みの状態での納品のため、かさばるので保管場所に注意が必要です。1000個製造の予定でも保管スペースと在庫期間を考えると500個x2回の分納が良いかもしれません。

逆にキャラメル箱などの紙箱は折り畳まれた状態での納品なので省スペースです。中身の商品は1ロット500個製造でも箱は2ロット分の1000個を1回で作ったほうが箱単価が安くなり、お得です。

お見積り

お伝え頂いた内容を基に御見積りをいたします。

この段階での御見積りはサンプル製作前で仕様決定に至る前段階なので概算価格となる場合も多いですが、ご希望の仕様と数量・予算をすり合わせていきます。

予算に合わない場合はご希望単価に合わせて代替案をご提案いたしますのでご相談下さい。

また製品の進行予定やサンプル製作~製造期間など納期、スケジュールも検討します。

サンプルとデザイン制作

お見積り後はご希望があればサンプルを製作します。

白ダミーでの形状・サイズ確認のほか、印刷・箔押しがある場合は色校正や箔押し見本などでより製品に近いサンプルもご確認いただけます。

デザインは図面テンプレートにレイアウトしてデータ支給をお願いします。(デザイン制作が困難な場合はご相談ください)

製造~納品

サンプル確認後は製品の製造に取り掛かります。

多くの場合、材料や版、抜型・木型の手配、入荷待ちがあり、また製造スケジュールの兼ね合いもあるため仕様決定から製造開始までは数日のタイムラグがあります。

1日で全工程が仕上がる仕様の箱もありますが工程が多い箱や数量が多い場合や手加工が必要な場合は数日に渡り、順次作業を進めて完成します。

通常は入荷遅延、工程の遅れなどのトラブルに備えた予備日を含め2週間から4週間位の製造期間をお願いしています。(試作・色校正期間は含みません)