2014年に投稿した記事のまとめ

お知らせ

2014年最後の投稿では今年、お問合せの多かった記事をご紹介いたします。

ステッチャー留め 簡易・機械箱

ステッチャー留め簡易・機械箱

古くからある形式の紙箱で角のフラップ、ベロのような部分を針金でホッチキス止めしたような箱です。

お店などで見かけることは多くないタイプの紙箱ですがアンティークなイメージ、懐かしい素朴な雰囲気を持っています。

抜型を使わずに製作できるので使用する紙の種類によりますが小ロット100個位からお受けできます。

箔押しでのロゴ入れも可能です。

また、ラベル等をデザインして貼り付けることでより一層、魅力的なパッケージに仕上がります。

角を1か所ずつ手作業で固定、箱1個当たり8か所を角止めして仕上げるので簡素な雰囲気の箱ですが単価はそれほどお安くはありません。

目安は同サイズ、同ロットの貼箱よりは安く、500個位で製作するキャラメル箱より高い単価なのである程度の数量を製作する場合は価格、量産適正の面から他の形式をお勧めしています。

100個から300個位で抜型を使わず指定サイズの箱が作れることから小ロットでの複数サイズ展開やデザインに箱自体のディティールを取り入れたい場面でご利用頂ければと思います。

カードゲーム箱

カードゲーム箱1

最近、ご依頼の多い小ロットでのフルカラー印刷貼箱です。

こちらの画像の紙箱はカードゲームを収納するパッケージです。

完全データの御支給、表面加工なし、プロセス4色印刷が必須条件ですが100個からご指定サイズの印刷貼箱を承っております。

小ロットでも基本的にはオフセット印刷を使用するので地色のベタや小さい文字も綺麗です。

サイズ、ご予算にもよりますが500個以上からは製造工程が異なるため表面加工もご指定頂けます。1000個以上からはオフセット印刷+表面加工、特色印刷もご指定いただけます。

仕様やご予算に合わせて印刷方法、表面加工など最適な組み合わせをご提案しています。

例 はがきサイズ 100個・・・オフセット印刷(表面加工なし)

例 はがきサイズ 500個・・・オンデマンド印刷+PP貼り

例 はがきサイズ 2000個・・・オフセット印刷+表面加工(コーターニスなど)

以上、最近お問合せが多かった2タイプの紙箱をご紹介いたしました。

小ロット印刷貼箱は低予算でプロセス4色オフセット印刷のオリジナルパッケージを制作できますので大変おすすめの紙箱です。

100個から製作できるので個人のお客様や100個×3種類のデザイン展開、量産前のテスト品などにもご利用頂けます。

関連したページ

2014年に投稿した記事のまとめ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 2014年 年末年始休業と納期について | 紙箱、貼箱 パックス・エム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*